建築総合サービス業 株式会社トーケン

トーケンニュース

「全国労働衛生週間」準備月間スタート!

2021年9月1日

お知らせ

全国労働衛生週間の準備期間がスタートします!

 

令和3年度「全国労働衛生週間」 本週間:10月1日~7日 準備期間:9月1日~30日

 

~スローガン~ 「向き合おう! こころとからだの 健康管理」

 

~新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた副スローガン~ 「うつらぬうつさぬルールとともに みんなで守る健康職場」

 

~社長メッセージ~

全国労働衛生週間は、労働者の健康管理や職場環境の改善など、労働衛生に関する意識の高揚、職場で労働者の健康を確保することなどを目的に毎年実施しているものです。

本年は、昨年に増して、変異株が猛威を振っている新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けて「三つの密」を避けることの徹底や「新しい生活様式」の推進など、変化を伴う社会生活や企業活動などによる健康管理が必要とされています。

一方、建設業に従事する労働者の健康を取り巻く状況は、昨年の業務上疾病等の災害を見ると大幅に減少しているものの、脳・心臓疾患に係る労働災害においては増加傾向にあり、労働者のメンタルヘルスの問題も併せて、対策を推進させることが必要となります。また、近年では、石綿を原因とする疾病が全体の半数以上を占めていることから、増加する石綿含有建材を用いた建物の解体工事では注意を払わなくてはなりません。

このことを踏まえ、9月1日から10月7日までの準備期間を含めた期間中、特に以下のことについて取り組むとともに、各現場や事業所に於ける現場巡回やスローガンの掲示等、感染症拡大防止対策の継続をお願いします。この全国労働衛生週間を契機に、職場環境改善の向上に努めましょう。

 

1)新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の徹底

(2)労働者の心の健康の保持増進のための指針等に基づくメンタルヘルス対策の推進

(3)労働衛生3管理についての教育推進

(4)化学物質による健康障害防止対策に関するリスクアセスメント実施の推進

(5)石綿による健康障害防止対策に関する石綿ばく露防止に対するリスクアセスメント実施の推進

 

以上、全社員が率先して安全衛生・健康管理活動の推進に努め、各現場や事業所においても周知徹底して下さい。

 

令和3年9月1日

代表取締役社長 伊野 博俊

03_sanitary_campaign

トーケンニュース一覧へ戻る

ページ上部へ戻る