建築総合サービス業 株式会社トーケン

トーケンニュース

「全国安全週間」の取り組みスタート!

2021年6月1日

お知らせ

 

今年も全国安全週間がスタートします!

 

令和3 年度「 全国安全週間 」 本週間 :7 月1 日~ 7 日 準備期間:6 月1 日~30 日
~スローガン~「持続可能な安全管理 未来へつなぐ安全職場」

 

 

間もなく94 回目の「全国安全週間」を迎えます。今年も、新型コロナウイルス感染症の拡大状況を踏まえ、トーケングループでの安全大会の開催を中止と致しました。 各事業場では、これまでの安全活動に加え、感染拡大予防のための様々な対策と取り組みが必要となっ ています。働く方一人一人がかけがえのない存在であることから、まずは、”一人の感染者・被災者も出さない”という強い決意のもと、日々の仕事が安全で健康的なものとなるよう、自主的な活動、職場環境改善の努力と継続が必要です。
近年、⾃然環境や⼈間社会が⻑期にわたって良好な状態に維持されるようにする「サステナビリティ」(持続可能性)という考え方が企業活動に求められています。これは職場の安全衛生についても通用するものです。知識・技術だけでなく、人材やシステムなど、安全管理に必要な全ての資源が確実に継承されなければ、会社の持続的な発展は望めません。
今年のスローガンは、「持続可能な安全管理 未来へつなぐ安全職場」 です。今はまだ新型コロナウイルス感染症が収束せず、会社の生産活動も個人の生活も制限されるなど、厳しい状況が続いています。しかし、こうした状況の中でも職場のみんなが力を合わせ、感染症の拡大に伴う社会情勢の変化等にも対応しながら、安全な職場を維持し、次代へとつなげていくことが大切です。これを機会に職場を見つめ直し、誰もが安心して安全に働くことができる職場環境の実現に向けて次の各項に取り組んでまいります。
(1)感染防止対策を施したうえで経営トップ等による現場安全パトロールの実施
(2)3つの密を避けた階層別安全講習会の実施
(3)三大災害防止対策の推進
(4)新型コロナウイルス感染症拡大防止対策・熱中症予防対策の徹底
(5)不安全行動による災害防止

 

以上、全社員が率先して安全に対する意識を高め、安全を維持する安全活動の推進に努め、各現場や事
業所においても個別の安全活動を計画し、実施事項を周知徹底して、災害ゼロに努めます。

 

下記の画像をクリックすると内容を閲覧できます。

2021.05

トーケンニュース一覧へ戻る

ページ上部へ戻る