建築総合サービス業 株式会社トーケン

社長コラム

未来への胎動 代表取締役社長が、その想いを綴ります。

第53期スタート

2022年3月1日

金沢本社の増築も完成し、新しい職場環境でのトーケングループ第53期が、3月からスタートします。
昨52期は、常態化したコロナ禍の中、グループ売上高6期連続100億円の達成に併せ、トーケン単体に於いても、創業以来初の売上高100億円を達成、当初目標の利益も確保することができました。

社員一人ひとりの努力に併せ、平素よりお世話になっております、お客様、お取引企業様、関係者の多くの皆様のお陰様と、心より深く御礼申し上げます。
さて、昨年度に引き続き、中期5カ年計画の2年目を迎えます。根上会長の 最高経営戦略に基づく53期スローガンは 「人を大切にする 地域スーパーゼネコンの使命を果たそう」です。

まずは、「社員が主役」の企業として、社員一人ひとりが『働きがい』、『誇り』と『自信』を持って、「地域スーパーゼネコン」を標榜する企業として、 しっかりと地域に根付いたお仕事をさせて頂き、地域のリーディングカンパニーとしての相応しい売上利益を確保することです。その上で、引き続き地域共生および地域貢献に取り組み、社員はもちろん利害関係者、地域の関わりのある人たちまで、このコロナ禍での不安を払拭できるよう、いろいろなカタチで社会に貢献できる堅実な企業経営を行っていきます。
この激動の時代に、我々トーケンは常に先見性をもって、逞しく、強かに、力強く、社員一人ひとりの成長と併せ、会社の着実な成長と進化を続け、邁進して参ります。

今期も引き続き、みなさまからのご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げ、期首のご挨拶とさせて頂きます。

 

令和4年3月1日

代表取締役社長 伊野 博俊

バックナンバー一覧へ戻る

ページ上部へ戻る