建築総合サービス業 株式会社トーケン

社員ブログ「みんなが主役」

業務の見直しを図る

2021年9月13日

2021.09.13 東方先日、自身が所属する部署の配置換えがあり、フロアの机や棚のレイアウトの変更を行いました。それに伴い、今まで散在していた資料や備品などを1か所にまとめ、不要なものは思い切って処分しました。いわゆる「断捨離」です。整理することで、頭の中もすっきりし、余裕が生まれ、作業効率も上がったように思います。

 

業務においても、定期的な「断捨離」は有効だと思います。

成果を出すためには、限られた時間で、やるべきことに力を集中させる必要があります。そのためにも業務の効率化は不可欠です。

弊社でも業務改革により、様々な取組みがなされ、仕事の効率は格段にアップしていると思います。ですが、自身の業務についてみてみると、これまでの慣例にとらわれ目的もしっかりと把握しないまま行っている業務もありそうです。

弊社は9月より下期に入りました。現在、前期の反省をしながら、下期への方針を固めているところです。

この機会に、自身の業務についても、「断捨離」を行うように、見直しを図りたいと思います。原点に立ち返り、目的や必要性を再確認することで、改善点がみつかるはずです。大きな改革と並行して、ひとつひとつ工夫しながら、小さな改善を積み重ねていければと思います。 T.H.

バックナンバー一覧へ戻る

ページ上部へ戻る