建築総合サービス業 株式会社トーケン

社員ブログ「みんなが主役」

「変化」を感じ取る

2021年7月12日

紫陽花

紫陽花

7月に入り、6月よりの梅雨もまだ明けず、不安定な天気が続いております。外では写真のような紫陽花も見ることができます。雨の日が多い中、気温も上がってきているため、熱中症対策にも気を配り、体調管理に十分に注意する必要があります。

いよいよ、高校野球地方大会の開催や、東京五輪開催まで残り10日余りとなり、スポーツ関連のニュースが多く取り上げられております。

また、新型コロナのワクチン接種も拡がっていますが、いまだに県内感染も拡がりを見せており、個人個人のマスク着用、消毒の徹底など基本を忘れず、感染防止の行動を忘れてはなりません。

最近、仕事を通して感じることは、「世の中の変化のスピードは、ものすごく早い」ということです。お客様の変化に対して、弊社もその変化に対応していかないといけません。そのためには、営業として、自分自身がお客様に常に寄り添い、「変化」を感じ取らなければなりません。このことにつきまして、私自身これまで反省すべき点が多いと感じました。

「お客様のお役に立てる」「お客様に喜んで頂ける」企業になるために、自分自身が企業理念・経営信条にあります「不易流行 変化を恐れず未来に向かって胎動する」「建設総合サービス業を究める」「地域に尽くし、誇り高く、われらの社会的使命を果たす」人材となれるよう、改めて肝に銘じて、自発的に行動していくよう、そして、それを積み重ねていくように意識していく必要があると思いました。 T.D.

バックナンバー一覧へ戻る

ページ上部へ戻る