建築総合サービス業 株式会社トーケン

社員ブログ「みんなが主役」

入社式に思う

2021年4月5日

2021.04.05 北川新年に入り早くも4月を迎えました。

弊社は、2月決算にて3月が新年度となりますが、世間一般では4月が新年度です。

通学路では、もうすぐ初々しい小学一年生の姿を見ることでしょう。私の初孫も今年小学校に入学です。とても早く感じています。

 

当社も4月1日に新卒社員5名を迎え、入社式が挙行されました。新入社員の皆さんおめでとうございます!皆さんは、大きな希望と若干の不安を抱えていると思います。しかし、心配しないでください。社員みんなで逞しいトーケン社員となるよう応援していきますから、しっかりと頑張ってください。

 

さて自分はどうでしょう。私の社員コードは「0603」です。これは創立6期3月入社を意味します。いま、会社は3月より52期に入りましたので、何年勤めたかはすぐにわかります。今でも入社当時の記憶は鮮明に残っています。当時のトーケンは、小松精練(現・小松マテーレ)の旧本社社屋の間借りで業務していました。現在はどうでしょう。金沢本社・小松本社と立派な社屋を構え、県内唯一の100億円企業となり、大変な成長を成し遂げている自慢の会社です。

 

これからは、新しく入ってきた方々と一体となり、益々の発展を目指しながら自分自身もしっかりと、永遠に続く会社創りに励まなくてはと思っています。いつまでも、いつまでも、社会に貢献する会社でありたいです。ともに頑張りましょう。 K.K.

バックナンバー一覧へ戻る

ページ上部へ戻る