建築総合サービス業 株式会社トーケン

社員ブログ「みんなが主役」

新たな価値を創造する!!

2021年2月15日

DCIM100MEDIADJI_0039.JPG私は現在、建築現場責任者として大型プロジェクトに着任させていただいており、プレッシャーの中で、毎日試行錯誤しながら現場運営をしています。今回の工事は、主に自動車や産業機械用の部品を製造する企業様の敷地内に工場2棟を新築するのですが、単に建屋を増やすだけでなく、既存の本社工場との「融合」がポイントとなることから、この工事には「イノベーション計画」という工事名が付けられています。

 

「イノベーション」とは、物事の「新結合」「新機軸」「新しい切り口」「新しい捉え方」「新しい活用法」(を創造する行為)のことであり、新しいアイデアから社会的意義のある新たな価値を創造し、社会的に大きな変化をもたらす自発的な人・組織・社会の幅広い変革を意味します。

つまり、それまでのモノ・仕組みなどに対して、全く新しい技術や考え方を取り入れて新たな価値を生み出し、社会的に大きな変化を起こすことを指すそうです。

 

「イノベーション」という言葉から、工事名に込められている意味を調べることで、お客様にとって今回の工事が、利便性の向上、生産効率アップを

期待されているものであることを改めて認識し、責任の重さを感じています。

 

現在は、開発造成工事も終盤となり、これからいよいよ本格的に建築工事が始まります。

自分なりにもいろいろな発想で工夫し、少しでもお客様の期待に応えられるよう、スタッフ一同協力し、満足して頂ける建物を完成させることができるよう努めます。 Y.K.

バックナンバー一覧へ戻る

ページ上部へ戻る