建築総合サービス業 株式会社トーケン

社員ブログ「みんなが主役」

時間

2020年11月12日

2020.11.12 上田11月に入り、だいぶ肌寒い日々が続くようになってきました。今年も残すところ2ヶ月となり、月日の流れる速さを感じています。

 

 

私が入社してはや7ヶ月が経ち、現場に配属されてからの2ヶ月はとても密度の濃い2ヶ月だったように感じます。現場での職務と同時に施工管理や建築士の勉強など、やるべきことが多い中で、「時間を確保すること」、「時間を効率よく、有効に使うこと」の大切さと、いかにしてそれを行うかについて考えるようになりました。

 

 

現場で働く中で、どのようにすれば効率よく業務を行うことが出来、時間を有効に使えるのかについて考えて仕事をする事が重要だと学びました。

それにより、ほかの仕事の時間を確保することが出来るということも同時に学びました。

それは日常の生活でもいえることで、資格の勉強や趣味の時間をどう作るか、どのように有効活用するかを考えながら行動することで有意義な時間を過ごすことができると改めて感じています。

 

 

現場に配属されたばかりで、まだまだ学ぶべきことばかりですが、自分なりに考えて、時間を有効に使えるよう頑張っていきたいと思います。 K.U.

バックナンバー一覧へ戻る

ページ上部へ戻る