建築総合サービス業 株式会社トーケン

社員ブログ「みんなが主役」

業務改革

2018年5月14日

2018.05.14杖村現在当社では、現場をリアルタイムに撮影するライブカメラの設置を進めています。これは、本社等から現場状況を把握するのはもちろん、現場担当者が現場を離れていた場合や休日でも現場を確認出来る様にするためです。自宅のパソコンやスマートフォンからも見られるようになっています。カメラは360°撮影、ズームアップも可能な高性能です。カメラが設置されるまでは、現場を離れた後で何かを思い出し、気になることがあると、又現場に確認しに戻ったりした事もありましたが、カメラの映像をみれば、ある程度は確認する事ができます。カメラの設置により、そういった負担を少しでも減らすことができると思います。

これは、昨年度より行っている業務改革の取り組みの1つです。社員にとって業務改善となる他、お施主様が遠方の方の場合でも、カメラ映像にて状況を確認していただくことができ、安心して任せてもらうことができます。

 

その他の取り組みとして、スカイプやテレビ会議システムを利用して、現場や各事業所間の移動時間の削減や効率化を図る等、働き方改革にも取り組んでいます。まだまだいろんな課題もありますが、当社の今年の心構えの「ストロング(強靭体質)企業に変身する!」に向かって努力していきたいと思います。  O.T.

 

バックナンバー一覧へ戻る

ページ上部へ戻る