先輩社員の声

Vol.1 竣工時の達成感と喜び

氏名 林 寛之
入社 平成23年4月1日
部署 工務本部

大学卒業後、トーケンに入社し今年で4年目になります。002
トーケンでは工務部の一員として、建築工事の現場管理を行っています。
仕事内容は主に、協力業者を手配し、安全の管理、品質の指示、施工方法の決定、工程の管理等です。広い視野と先を考える力、そして何よりコミュニケーションが大切な仕事です。
入社までは、現場管理という仕事に具体的なイメージを持つことができませんでした。当初は毎日が初めての経験でした。今でも先輩方や協力業者の方々から教わることが多く、現場代理人として管理できるようになるために、日々現場管理の仕事を学んでいます。
004建物は一つとして同じ物がなく、似たような建物であっても建物ごとに施工方法や仕様が異なり最適な方法の選定をしなければなりません。そんな苦労を重ねて竣工を迎える建物にはとても思い入れができ、竣工時の達成感と喜びは忘れられないものです。
失敗をすることも多々ありますが、現場を経験することで次に活かすことができました。
トーケンで一緒に達成感と喜びのあふれる建物をつくりませんか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ページ上部へ戻る