MENU

トーケンニュース

「建設業年末年始労働災害防止強調期間」スタート!

2019年12月1日

お知らせ

12月1日から、建設業年末年始労働災害防止強調期間がスタートします。

年末年始の期間中は、工事が集中し混雑する上、寒冷下での作業により、労働災害防止に特別の配慮が必要なため、毎年この期間が強調期間となっています。

 

令和元年度 建設業年末年始労働災害防止強調期間  12月1日~1月15日

 スローガン  「無事故の歳末 明るい正月」

 

この契機に社長メッセージが出されました。より一層の安全衛生水準の向上を目指します。

2019.12社長メッセージ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像をクリックすると内容を確認できます
実施要領_ページ_1

 

トーケンニュース一覧へ戻る

ページ上部へ戻る