石川建築賞(県建築士会)

第33回(平成23年度)「優秀賞」

西邸 N-HOUSE(小松市白江町)

小松市近郊の新興住宅地に位置する、高さ4メートルの打ち放しコンクリートの壁に囲まれたコートハウスタイプの住宅である。前面道路は交通量の多く、騒音などからプライバシーをどう確保するかが大きな課題であったが、4mという高さを最大限活かした空間づくりがみられ、熟年夫婦世帯の終の棲み家として、空間的贅沢さが好感をもって受け入れられる。それは禁欲的なデザインの精神が貫かれているからである。平面構成は単純明快でプライベートとパブリックゾーンが区切られ、各部屋に応じた大小の分割された中庭は、内外の空間構成にメリハリをつけて心地のいい構成が高く評価された。

N様邸(小松市)

 

第32回(平成22年度)「入選」

小松精練 本社棟(能美市浜町)

小松精練株式会社

 

第22回(平成12年度)「石川県知事賞」

宮本三郎美術館(小松市小馬出町)

宮本三郎美術館

ページ上部へ戻る