社員ブログ

本年の抱負

2015年1月13日

089新年の仕事始めから、早1週間経ちました。毎日が慌ただしく、あっという間に過ぎて行く感じがします。もう少し、心に余裕を持って過ごしたいなぁ・・・と思います。

さて、新年にあたり、本年は自分にとってどんな年にしたいかと考えてみました。昨年に、自分の仕事内容が変わり、会社のシステムも新しくなり、会社にとっても自分にとっても変革の年でした。本年は、新しいことに挑戦し、そこで得た知識を活用して、スキルアップにつなげたいと思います。M.I.

謙虚な気持ちで、感謝を忘れず

2015年1月9日

CIMG0497事務所内の神棚は、毎年正月にお札や注連縄(しめなわ) を新しくしお祀りしています。

3年程前に、引き継いで 以来、私が毎日神棚にお供えする水替えと、安全と商売繁盛 を祈念してお参りしています。 新年にあたり、会社にとって 神棚とはと改めて考えてみると、決して神頼みをするという ことではなく、謙虚な気持ちや感謝の気持ちをもってお参り することは社内をきれいに清掃するのと似たような「良い習慣」となり、運気がアップするのではないでしょうか?

今後も社員を代表して、謙虚な気持ちで毎日のお参りをしようと思います。 K.T.

私の年頭の言葉

2015年1月7日

088新年あけましておめでとうございます。

昨年は、弊社にとって大きな変化の年でありました。そしてその中で私たち総務部においても、部員全員協力して対応するため、時には夜遅くなることもありました。

昨年に続き、私たち総務部は、どんなことにも対応できるよう皆で助け合い、仕事に取り組んでいきたいと思います。

“迅速な対応、協力で大きく前進”を私の年頭の言葉にしたいと思います。 M.O.

 

 

 

あけましておめでとうございます。

2015年1月5日

お正月をいかがお過ごしになられたでしょうか。

新しい年が、皆さまにとって素晴らしい年になりますようお祈り申し上げます。

さて、年末にご案内の通り、ホームページリニューアルに合わせ、社員ブログ「みんなが主役」を始めます。

元気に奮闘する私たちの姿や生の声をお届けできればと思っていますので、末永くお付き合い頂ければ有難いです。

初回は、新年仕事始めの日に毎年恒例で行っている安宅住吉神社での安全祈願と会社での新年会の様子をお伝えします。

安宅住吉神社では、当社と協力企業で結成しているトーケン労災互助会役員とトーケン幹部の50名以上が参加、

一年を新たな気持ちで始めることができました。

CIMG0473 CIMG0475

この後、小松本社において新年式がもたれました。

社長のあいさつでは、「昨年は、万全の体制を整備した大英断の年であったが、本年は愚直に実行、攻めの一年。

我がトーケンは、どんな状況となろうが変化を恐れず未来への胎動を旗印に立ち向かおう!」と力強いメッセージが

あり、社員一同、心を一つにスタートいたしました。

CIMG0484 CIMG0489

引き続き、入社式、懇親会と続き、新しい仲間も交え、歓談の時では、和気あいあいとした交わりの中で、

英気を養うことができました。

CIMG0491 CIMG0494

本年も皆様のご期待にお応えできるよう、精いっぱい頑張りますので、

トーケンをどうぞよろしくお願いいたします。 H.O.

ページ上部へ戻る