建築総合サービス業 株式会社トーケン

社員ブログ「みんなが主役」

2023年春開業

2020年9月3日

まだまだ残暑厳しい季節ですが、いかがお過ごしでしょうか。

連日、コロナウイルスについて騒がれていますが、コロナ以上に熱中症による死者や重症化のリスクが高い状況です。

特に現場では、コロナ対策はもちろんのこと、暑い中でもマスクをしながら作業をするため、十分な熱中症対策に取り組んでいます。

 

現在、私が配属されている現場は、新幹線工事の付属建屋の建設です。

他工事との工事動線が混合しているため、搬入の時間など打合せが大切になってきます。

会社から支給されたタブレットを利用して、搬入予定表などのエクセルデータをリアルタイムに共有することで、

各々が他の打合せをしていてもスムーズに進めることができるようになりました。大変便利で有効に使わせて頂いております。

また、9月半ばからは、本格的に駅舎の着工準備を開始していきます。

9月末には200tクローラークレーンの組立、10月から作業構台の組立、11月には本体鉄骨建て方と工事を進めていき、

2023年春開業という大きな目標に向けて、安全な作業環境を整備しながらみんなで一致団結して、現場を無事故無災害で完工したいと思います。

 

コロナウイルスが早く終息し、北陸新幹線が開通した時には、多くの人に新しい駅を利用していただき、経済が良くなっていってほしいと思います。 K.N.

バックナンバー一覧へ戻る

ページ上部へ戻る