建築総合サービス業 株式会社トーケン

社員ブログ「みんなが主役」

トーケンマンへの道のり

2020年8月27日

2020.08.27 北村優馬

技師長によるトーケンアカデミーの授業

厳しい暑さが続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

猛暑が続く中、新型コロナウイルスの影響もあり、マスク着用が必須の日々ではありますが、

水分補給、適度な睡眠をとり、徹底した体調管理を行うことが熱中症や感染予防につながると思っております。

 

 

現在、私は新入社員として、建築漬けの日々を送っています。

トーケンアカデミーでは、幹部の方々や協力企業の方々の講義を受け、社会人としての生き方や専門知識を学ぶことができます。プライベートでは、一級建築士試験の勉強を行っており、毎日が充実した建築漬けの生活になっています。また、研修期間中に知識を蓄えられることで、現場配属前の準備がしっかりとできていることを実感する日々でもあります。このようにトーケンアカデミーは、私たち新入社員の成長を促すための要素が詰め込まれており、様々な付加価値を与えてくれています。この環境に感謝いたします。また、このアカデミーで私が特に、感謝しているのは、自分の目標をつくることができたことです。入社した当初は、社会人としての在り方や目的が不透明のままでしたが、この研修を受けたことにより、愛社精神が芽生え、会社のために努力したいと思えるようになりました。このような心構えや考え方も学べる企業は他にないと思います。

 

 

私の目標は、立派なトーケンマンになることです。まだまだ経験も知識も足りず、道のりは長く、険しいものであります。

しかし、トーケンの綱領にあるように、志気凛然と事に向かい、日々邁進していきたいと思います。 Y.K.

バックナンバー一覧へ戻る

ページ上部へ戻る